健康な眼のために

ブルーベリー

人気のブルーベリー

アントシアニンは、ブルーベリー、紫芋、なすなどに含まれるポリフェノールの一種で、昔から眼に良い成分とされてきました。眼精疲労やアレルギーにも効果があるといわれています。アントシアニンの代表ともいえるブルーベリーですが、300種類もの品種があり、その中でも野生種のブルーベリーがアントシアニンの含有量が多いと言われています。毎日の生活で、ブルーベリーを摂取することは理想ですが、毎日食べ続けることは難しいです。そんな時に、アントシアニンのサプリを利用するのもひとつの手です。さまざまなアントシアニンのサプリがでていますが、ビルベリーエキスを使用したサプリをおすすめします。ビルベリーはブルーベリーの約3倍のアントシアニンが含まれています。

良いものを日常的に

アントシアニンのサプリの選び方ですが、吸収率も大切になります。吸収率を助ける成分が入っているかどうかを調べて、吸収率が高いものを選ぶようにしてください。中には、本物のブルーベリーではなく、科学的で作られた成分が入ってるものもあるので注意してください。サプリは毎日続けるものなので、あまり高価なものはおすすめしません。気軽に手に入るもので、生活に負担がかからない程度のものがおすすめです。サプリメントの摂取方法は、摂取量を守りましょう。眼に良いからと、多量摂取してしまうのは逆効果です。サプリの飲み方ですが、朝食後に飲むのが効果的だと言われています。アントシアニンの効果は、サプリを飲んで3.4時間後に現れます。毎日同じ時間に飲む習慣をつけましょう。